宮の森珈琲、さっぽろテレビ塔の地下にある隠れ家的な珈琲店

店名:宮の森珈琲 さっぽろテレビ塔店
住所:〒060-0042 北海道札幌市中央区大通西1丁目地下1階
電話:011-211-4523

宮の森珈琲は、さっぽろテレビ塔の地下にある珈琲店なので、観光やショッピングで少しひと休憩したい時に便利です。
あまり大きなお店ではありませんが、入ったすぐの席と上と下の階に分かれていて、お客さん同士があまり干渉しない作りなのも非常に良いです。

薄暗い宮の森珈琲の店内で、ゆったりとした空間が、なんとも居心地が良くてついつい長居したくなる雰囲気を醸し出してます。
店員さんも、丁寧な対応をしてくれて印象は良いです。

珈琲のお店だけあって、種類がいろいろあり迷いますが、おすすめなどは宮の森珈琲の店員さんに聞くこともでき、挽きたての豆を使用しているので、香りから楽しむことが出来て、コクもあり、酸味は感じませんが、まあまあ強めの味わいですが、癖もなく美味しく頂くことができます。

宮の森珈琲は食事に関しても、ある程度のこだわりを感じられて、薬膳カレーを頂きましたが、薬膳とあるので癖や苦味とかあるのかと思いきや、すごく上品で深い味わいで、辛さは強くなく、健康にも良さそうなイメージでした。

近郊は、混んでいるお店が多いので、隠れ家的なこちらのお店は、クオリティ含めてもおすすめしたいです。