福岡市のブックオフでCD買取してもらったが査定金額は微妙でした!

先日、地元の福岡市にあるブックオフでCD買取をしてもらいました。
買取してもらったCDは、SuperEuroBeatシリーズで20年程前から購入し続けていた物です。
ハマっていた時はよく聴いてましたが、最近はほぼ聴かず。

シリーズ全部もってないとはいえ100枚ぐらいあって邪魔ですし、売ることに決めました。
ブックオフに売ったのは、福岡市の自宅から車で10分ぐらいの距離にお店があったから。

宅配買取という選択肢もあったんですけど、持ち込んでの買い取りなら査定時間込みで1時間もあれば済むそうだし、手っ取り早い思って福岡市のブックオフへ持ち込みました。

CDはダンボールニ箱に分けて、車で運びました。
CD自体軽いとはいえ、もし落としたりしたらケース等破損しますから、持ちやすい重さに調整したいんです。

入店後にカウンダーへ向かい、スタッフにCD買取を依頼しました。
その際、査定依頼書のようなものにサインをし、番号札を渡されました。

大体20分ぐらい経過してから店内放送で番号呼び出しがあったので、先程のカウンターへ向かいます。
するとスタッフはすぐに対応してくれ、査定について説明がありました。

ただビックリしたのは、査定金額です。
CDは100枚程あったので、それなりの金額になるかなと思ったんですけどね。

買取対象となったのは新しいナンバーだけで、古いナンバーは全部不可でした。
対象となったCDが少なかった為、想定していた査定金額を遥かに下回ったんですよね。

スタッフから処分しておきましょうかと尋ねられたので、買い取ってもらえるものは買い取ってもらい、買い取ってらえないCDの処分もお願いし、買取依頼書のようなものに改めてサイン。

その後、提示されていた査定金額分のお金を受け取って終了です。
査定依頼から買取完了まで30分かからなかったのでスムーズだとは思いますが、古いCDはブックオフで売るべきではないなと痛感しました。

参考:福岡市CD買取

今はネット買取専門店などもあるので、福岡市から宅配て発送すれば、もっと高い値段で売れたかもしれません。
やっぱり、中古ショップもネットの時代なんですかね。