ビキニ タパ Bikini TAPAは本格的なスペイン料理が楽しめる渋谷駅直結のレストラン

ビキニ タパは、渋谷マークシティの4階にあるレストランで、パエリアをはじめとした色々なスペイン料理を楽しめます。

店内は、お酒の瓶が壁際に並んでいたり、カウンター席も多くおしゃれなバーのような雰囲気もあります。
席数も多いので、ビキニ タパ店内は賑わっていますが、ランチタイムでもほとんど並ぶことなく入れることが多いのがうれしいです。

ビキニ タパは、ランチでは1000円から本格的なスペイン料理を楽しめます。

パエリアランチは、2100円とランチとしては少し高めの値段設定ですが、タパスの盛り合わせとデザートとコーヒーも付くので十分満足できます。
ピンチョスは数種類が盛り合わせで出てくるのですが、中でもレバーペーストは上にレーズンがトッピングされていて、バケットと一緒に食べるととてもおいしいです。

また、パエリアは、よくあるお米のパエリアはもちろん、ほかのお店ではなかなか出会えないパスタのパエリア、フィデワもあり、それだけでもかなり本格的なスペイン料理店なんだなということが分かります。

ビキニ タパは、アルコールメニューもワインやカクテルなど種類が豊富で、単品メニューでもいろいろな種類のピンチョスや肉料理、アヒージョなどもあり、ちょっとお酒を飲みたいときにも便利なレストランです。

店名:ビキニ タパ Bikini TAPA
住所:東京都渋谷区道玄坂1-12-5 渋谷マークシティ レストランアベニュー4F
電話:050-5869-8686