大阪 心斎橋のエル・パンチョで本格メキシコ料理を!

大阪のミナミの中心・心斎橋に位置する「エル・パンチョ」。
エル・パンチョは、地下鉄御堂筋線心斎橋駅から徒歩2分という好立地のため、使いやすいお店です。

雑居ビルのエスカレーターを登りお店の中に一歩入ると、もうそこは異国情緒があふれている。

エル・パンチョ店内に飾られている年代物の絵画やサボテンのイラスト、壁一面に書き込まれている様々な言語のお客のサインが、昼間でも薄暗い店内に怪しい雰囲気を醸し出す。

ドキドキしながら座っていると、意外と(?)フレンドリーな店員さんが笑顔で対応してくれるのでご安心を。

幸運にも平日のランチに訪れられるのなら、ぜひエル・パンチョで食べて欲しいのが「メキシカンランチB(1,560円)」。

飲み物は、ホットコーヒー、アイスコーヒー、オレンジジュースの三種類から選べます。

スープとサラダが出てきた後は、ケサディージャ、ピラフ&ビーンズ&タコス&ワカモレの一皿と次々と食べ物が運ばれてきます。

ちなみにケサディージャとは、揚げた生地にチーズをサンドしたもので、メキシコのファストフードといえる食べ物です。

エル・パンチョは、食べ終わってお店から出てくると、メキシコ旅行にいったようなそんな満足感にひたれるお店です。

【店舗概要】
店名:エル・パンチョ 心斎橋
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-10-1 心斎橋タワービル8F
電話:06-6241-0588