ナスコフードコート、新大久保で手軽に食べられる本格ビリヤニ

韓国の飲食店やコスメショップが多いことで有名な新大久保ですが、実はイスラム系の飲食店もおすすめです。

駅からすぐ近くには「イスラム横丁」と呼ばれひっそりと軒を連ねています。
そんななか、気軽にサクッと食べられるお店が、ナスコフードコートです。

店名:ナスコフードコート
住所:東京都新宿区百人町2-10-8 新大久保イニシャルビルANNEX 1F
電話:08040868631

ナスコフードコートは、新大久保駅から徒歩5分の、イスラム横丁にあるお店で、ビリヤニか食べられます。
このあありは、他にもネパール居酒屋や、カレー、ダルバートが食べられるお店がありますが、中でもこのお店はテイクアウトもやっていて、手軽に食べられるのが魅力です。

ナスコフードコートおすすめはチキンビリヤニです。
店頭には、マトンの串焼きなど焼き鳥感覚のテイクアウトが売られていますが、ビリヤニはナスコフードコート店内で食べられます。

面白いのが、お皿にぴっちり敷き詰められたご飯の下に、チキンが眠っているという盛り付けです。
スパイシーなご飯に、付け合わせのスパイシーなイスラム漬物のようなちょい足し小鉢と、ヨーグルトのようなさっぱりしたソースを少しずつ混ぜながら、味を変えて楽しみます。

変わった味ですが不思議と癖になる美味しさで、お値段も800円とお手頃です。
ナスコフードコートは、あまり日本人を見かけないお店ですが、おいしいのでおすすめです。