築地場内6号館の福せんで激安モーニングうなぎ!

店名:福せん
住所:東京都中央区築地5-2-1 6号館
電話:03-3541-6969

人気のお店が多い6号館、早朝からあちこちに行列ができ、地元の方、観光客、外国人とたくさんの人で賑わっています。
福せんはうなぎ、焼き鳥のお店ということもあり、ほかのお店よりも空いていて穴場だと言えます。

空いているからと言って美味しくないわけではないのです。
福せんは、根強い常連さんがのんびりと焼き鳥をアテに飲んで、シメのうなぎというのもまたオツではないですか。

メインは海鮮と決めていた私達は、暖簾の隅に書いてあった焼き鳥の文字にに惹かれてお邪魔しました。
が、福せん店内のメニューを見ているとうなぎが激安!

6時から7時30分までのモーニングは、小鉢にお汁椀、納豆orとろろが付きます。
福せんのメインは焼鳥丼(1000円)、うな丼、うな茶、鰻まぶしは1200円とかなりオトク!

11時から13時30分までのランチでは、焼鳥丼単体で1000円、鰻まぶし単体で1800円となり、通常は焼鳥丼は1300円、鰻まぶしは2600円となるのでモーニングはかなりの破格値です。

あー鰻食べたい・・・でも築地に来て海鮮を食べないなんて・・・
ということで、大きめの焼き鳥(1本350円)を数本とビールをいただき、お弁当をテイクアウトしました。

焼き鳥はひとつひとつが大きめで、タレがこってりしていて、これは焼鳥丼も美味しいはずです。
ビールより白飯が合いそうな焼き鳥でした。

もしかしてこのタレが鰻にも使われているのかな?
鶏ももは、ぷりぷりで香ばしくて美味しかったな~。

福せんのお弁当は4種類、焼き鳥が3串乗った焼き鳥弁当1300円、焼き鳥と鰻のハーフ&ハーフの鰻彩弁当2300円、鰻弁当(並)2600円、並の1.5倍の鰻が入った鰻弁当(松)3400円の中から鰻彩弁当をテイクアウトしました。
その日の夜ご飯にいただきましたが、グリルで焼き鳥と鰻を再度軽く焼いていただきましたが、できたてには適うはずがありませんが、美味しかったですよ。