江別市民会館食堂マキシドルパは地元特産の食材を利用したレストラン。

店名:江別市民会館食堂マキシドルパ
住所:北海道江別市高砂町6
電話:011-383-5267

マキシドルパは、江別の市民会館内のレストランです。
市民会館開館時よりある、本格的レストランです。
当初は、札幌のホテルのレストランの支店だったのですが、現在のマキシドルパはホテルとは関係ないようです。

市民会館は、市民が色々な会議や、ステージでのコンサートなどに多くの人が集まる人たちの為のレストランとして、今も多くの人に愛されています。
隣に市役所もあり、マキシドルパは職員の昼食にもなくてはならない所です。

最近は、江別特産の小麦、はるゆたかを利用した春ゆたか小麦めんなど、地元の特産品を利用した料理が有名です。
有名だけでなく美味しいです。
市民がおもてなしにマキシドルパを利用する事もあります。

ホテル時代から続くマナーの良さは、風通の食堂とは一味違った趣を醸し出しています。
そんなところが、長い間市民に愛されているのだと思います。

毎年創作される地元の食材を利用した料理を楽しみにしている方も多くいます。
価格は、特別高いこともないので、市民も、気軽に利用できるのです。

格式ばらないで、接客が良い所が、市民に長く愛されているのではないでしょうか。
マキシドルパ、コーヒ―一杯から利用できる、私たちのレストランです。