徳島県鳴門市、海が見えるカフェ「風待ちの丘 ルン」。

国道11号線をまっすぐ、香川方面へ行く途中の丘を登った高台にある隠れ家のようなカフェ「ルン」。
彼とカフェ巡りすることが好きで、ふと発見。
風待ちの丘ルンからの眺めはまさに「目の保養」、かなり癒されます。

お昼のぽかぽか陽気に映える海を見ながら食べるランチプレートがオススメです。
風待ちの丘ルンは、日によってメインは変わりますがいつ頼んでも6品ほど料理があって食べ比べられて、量が女性には丁度よく、お野菜なども星型になっていたり、小さいこだわりがキュンとします。
価格は1,100円~。
安くはありませんが、3~4ヶ月に一回ほどのペースで、色んな悩みも忘れて自分へのご褒美に風待ちの丘ルンを利用させてもらっています。

店員もとても気を使ってくださる方ばかりで、食事が終わる頃に静かにデザートを持ってきてくださいます。
毎日違う食後のケーキも食べやすく、チーズケーキなどは本格的で、とても素敵な時間が過ごせるカフェです。
料理よりも、景色よりも、風待ちの丘ルンの空間が素敵ですね。

ちなみに外には木のブランコや小さな池があって秘密基地に来たような気持ちになります。
お店を出て見える鳴門の海と山の緑は格別です。

店名:風待ちの丘ルン
住所:〒771-0376 徳島県鳴門市北灘町折野字東地312-3
電話:088-682-0015