名古屋市営地下鉄伏見駅から徒歩5分のかき氷屋さん「澤田商店」。

オフィス街の大通りから少し中に入ったところに戦後から変わらない建物で、どこか懐かしい昭和の雰囲気が漂うお店です。
澤田商店は、テレビに紹介されるほどの人気店なので夏場は多くのお客さんで賑わっております。

家族で切り盛りをしていて顔なじみになると覚えていてくれたり、お客さんが少ないとお話ししてくれたりして昔ながらの温かい接客を感じられます。
澤田商店は、氷屋さんなので氷を切っている光景も食べているところで見られます。
氷も純粋な氷でできていて溶けにくく、ふわふわしています。
口に入れたときに柔らかくスッと溶けていきます。

かき氷にかけるシロップもこだわりがあります。
全て自然の物でできていて、優しい甘さがします。
白蜜や黒蜜も自家製で作っていて、市販で売っている蜜とは全く違い優しい味がします。
イチゴ味のシロップは、真っ赤ですが赤キャベツを使用しているので着色料も自然の物です。

このように全て自然の物で作られているので小さな子供にも安心して食べさせることができます。
自然な甘みなので食べた後は口の中がさっぱりします。
こんなにこだわりがあって量も多いのに値段が驚くほど安いのです。250円からの値段設定で、高くても500しません。

冬場はかき氷も売っていますが、澤田商店では焼き芋を主に出しています。
この焼き芋がとても美味しいのです。
蜜が沢山入っていて甘くてしっとりしているので、赤ちゃんの離乳食としても使えます。

かき氷は夏場に食べるイメージですが、春先などの涼しい時期がお勧めだと、澤田商店のお店の人に教えてもらいました。
氷だからどうしても時間が経つと溶けてしまいます。
溶けると固くなり、ふわふわ感がなくなってしまいます。
夏場よりも涼しい時期の方が溶けにくく、真冬は寒いので春頃が一番美味しく食べれるそうです。

店名:澤田商店
住所:愛知県名古屋市中区栄1-13-31
電話番号:052-231-4162